みのもんたの息子の現在 次男は日テレ⇒窃盗で逮捕!?

出典:google.com

一昔前、テレビでお茶の間を沸かせたみのもんたには、二人の息子一人の娘さんがいます
⇒その二人の息子は親父のコネでテレビ局に入社!

しかしその後、次男は窃盗事件で逮捕日テレをクビに!

こんなみのもんたの娘さん、二人の息子さんの事件や現在の状況を詳しく紹介いたします!!

 

みのもんた、二人の息子と娘さんの簡単なプロフィール

・みのもんたのプロフィール


出典:google.com

本名:御法川 法男 (み

のりかわ のりお)
生年月日:1944年(昭和19年)、8月22日 (78歳)
出身地:東京都 世田谷区
出身大学:立教大学
職歴:文化放送アナウンサー⇒フリーアナウンサー、株式会社ニッコクの代表取締役会長
持病:パーキンソン病
最高年収:約40億円 ⇒ 朝ズバの時給は300万円、ニッコクの役員報酬10億円他

 

・みのもんたの長男のプロフィール


出典:google.com

本名:御法川 隼斗(みのりかわ はやと)
生年月日:1980年2月20日(42歳)
学歴:慶応幼稚舎 ⇒ 慶応義塾高校 ⇒ 慶応義塾大学卒業
職歴:2002年TBSに入社
現在:TBSで順調に出世 ⇒ 敏腕プロデューサーとして視聴率一桁の番組を多数作成
備考:大学時代から父親のカネを湯水のごとく使いまくり、なかなかヤンチャなお坊ちゃんだったようです

 

・みのもんたの次男のプロフィール


出典:google.com

本名:御法川 雄斗(みのりかわ ゆうと)
生年月日:1983年生まれ(誕生日は非公表)
学歴:慶応幼稚舎 ⇒ 慶応義塾高校 ⇒ 慶応義塾大学・商学部卒業
職歴:2005年日テレ入社 ⇒ 営業を経てディレクターに昇格
犯罪歴:高校時代に万引きで逮捕⇒停学、2013年に窃盗罪で逮捕
現在:またもや父親のコネでニッコクに就職

 

・みのもんたの娘さんのプロフィール


出典:google.com

本名:御法川 なみ(みのりかわ なみ)
生年月日:1979年生まれ(誕生日は非公表)
学歴:オックスフォード大学 エクセター・カレッジ
職歴:大学研究職 ⇒ スタイリスト
備考:兄弟たちと違い、一般人とし静かに暮らしているようです

 

みのもんたの次男は昔から有名なワルだった!?


出典:google.com

みのもんたの次男・雄斗氏は、慶応幼稚舎⇒慶應義塾高校⇒慶応義塾大学といういわゆる生粋の慶応ボーイ
そして親は超お金持ち。

要は絵にかいたようなボンボン

そんな雄斗氏は、高校時代に学校の生協で大掛かりな万引き事件を起こし、捕まっています。

事件の詳細は
・慶応大学内にある生協では頻繁に万引き事件が起きており、警戒にあたっていた。
そして11月頃になってその犯行現場を押さえたところ、現役の付属高校生による万引きグループの存在が明らかになったのだという。

・その万引きグループの主犯格がみのもんたの次男・雄斗氏

・こんな事件を学内で起こして明るみに出れば、通常は即刻退学
しかし、雄斗氏は短期の停学処分のみで済まされ、何事もなかったかのように復学。
⇒これは、事件の前後にみのもんたが同高校の全教室にエアコンを設置するという寄付を行っていたことへの、学校側の忖度であったと言われています…

その他、高校時代から父親のカネを使い、都内で派手に遊んでいたようです…

 

みのもんたの次男の窃盗事件の詳細


出典:google.com

親の七光りを最大限に活用し、順風満帆な生活を送っていた雄斗氏。

しかし、日テレ社員であった2013年8月31日午前1時10分頃、東京都港区新橋のコンビニ店で、近くの歩道に酔って眠り込んでいた40歳代の会社員のカードを使って現金自動預け払い機(ATM)から現金を引き出他人のキャッシュカードで現金を引き出そうとした

これを受けて、警視庁は2013年9月11日、雄斗容疑者(31)を窃盗未遂容疑で逮捕した。

パパの財布からいくらでもおカネは引き出せただろうに、昔からの手グセの悪さが発揮されてしまい、あえなく御用となった雄斗氏。

その後、今度はパパへの忖度も虚しく、事実上日テレを解雇されてしましましたw
当然ですね!

 

・みのもんたの次男の現在は!?


出典:google.com

無事に(?)日テレをクビになった雄斗氏。

その直後には、父親であるみのもんたへの世間のバッシングもあり、鬱病になっていたようです。

しかし、そんな雄斗氏ですが、ここでもパパのパワーが発揮され、アッサリと社会復帰を果たします!

パパが社長を務める水道関係の独占企業『ニッコク』へ直ぐに再就職。

ただ、さすがに今回はパパも激オコだったようで、
『9月1日付で、ニッコクの社員となり、関西支店で働いています。
妻と2人の子供を東京に残し、市内にある1泊5000円のビジネスホテルに単身赴任している。
次男は毎日朝8時から夕方5時まで工場で働き、まっすぐホテルへ帰る生活を送っている』
とのことです。

ただ、そのうちシレっとニッコクの重役に雄斗氏の名前が連なりそうですね。
そうなれば、雄斗氏の年収は軽く億越えとなりますw

何をしようが、結局みのもんたのパワーでどうにでもなるんですね!

まさに親ガチャの最強の勝ち組!!

 

・息子の窃盗は、みのもんたの甘やかし教育のせい?


出典:google.com

何度も窃盗を繰り返したり、昔からワルのいわくつきの息子を育てあげたみのもんた!

長男の隼斗氏にも
もともと地元では名うての『ワル』で、とかく噂のあるドラ息子
次男の窃盗事件では当初、次男でなく長男の名前があがったのも、強盗未遂や覚露剤不法所持なんていう噂が流れた」とのこと。
実際、地元や大学周辺の取材をしてみると、この長男、横須賀で活躍するチーマーの一員らしいことがわかった。
しかも、このチーム、地元ではやたら評判の悪い集団で、暴行やクスリなど様々な噂が囁かれている。

一体どういう教育を二人の息子に施してきたのでしょうか?

長男の隼斗氏は大学時代、都内の高級なクラブ等で
『クソ親父の金だからじゃんじゃん使え』と仲間とともに豪遊していたのは有名な話なようです。

さらに、息子二人は
慶応幼稚舎 ⇒ 慶応義塾高校 ⇒ 慶応義塾大学卒業
という絵に描いたようなボンボン。

こんな環境で、この息子。

みのもんたが相当甘やかして育ててきたのは想像に難くないですね…

 

みのもんたの二人の息子についてのまとめ


出典:google.com

ここまで紹介してきたみのもんたの二人の息子についてまとめると

・二人とも慶応幼稚舎 ⇒ 慶応義塾高校 ⇒ 慶応義塾大学卒業のボンボン
・二人とも親のコネでテレビ局に入社
・二人とも高校時代から地元では有名なワル
・次男は2013年に他人のキャッシュカードを盗んで引き出そうとして逮捕⇒日テレをクビになる
・次男は現在、パパであるみのもんたが社長をしていた会社に就職