舘ひろしの自宅住所は?実家は病院だった!家族についてまとめて紹介

俳優の舘ひろしさんがどんな場所に住んでいるのか気になりますよね。

現在住んでいる自宅はわかりませんが、舘ひろしさんの実家は判明しています。

そこで今回は、舘ひろしさんの実家や家族についてまとめていきたいと思います。

舘ひろしの実家は病院で武家屋敷!

画像引用:google.com

舘ひろしさんの実家は、愛知県名古屋市中区にあります。

なんとそこは舘ひろしさんの父が明治期に開業した病院で、「舘医院」といいます。

舘ひろしさんは医師の家系で育ったようです。

そのため幼少期から裕福な生活を送っており、英国好きな祖父の影響でティータイムの習慣があったんだとか。

さらに歴史をさかのぼると、舘家の先祖は尾張藩の武士で代々受け継がれている住まいは徳川家から受領した武家屋敷だったそう。

また、舘ひろしさんは2018年に出演したテレビ番組で実家にまつわるエピソードを語っています。

 

  • 実家には漆で塗られた乳母車があり、貝の象嵌でアゲハチョウの家紋が入っていた。
  • お座敷と中之間と仏間があり、全て取り払うとお侍さんのミーティングルームのような1つの大広間になる。
  • 何代か前のお婆さんが徳川家に奉納しており、退職金の代わりに徳川邸の離れをもらった。

 

このように、実家は病院でありながら武家屋敷でもあるという珍しい家系だったのです。

なお、舘医院は現在閉院しています。

舘ひろしの母は教育熱心だった

舘ひろしさんの父がそこまで厳しくなかった分、母は厳しく教育熱心だったそうです。

父が医者だったため舘ひろしさんも医学部への進学を目指しますが、受験に失敗して千葉工業大学に進学しています。

その後芸能活動が多忙になり大学を休学したのですが、休学中も舘ひろしさんに内緒でお母さんが10年間も学費を払い続けたそうです。

このエピソードから、舘ひろしさんのお母さんは厳しくもあり息子想いの優しい人であることが想像できます。

舘ひろしの弟は医者!舘ひろしと顔がそっくり!?

舘ひろしさんには啓二さんという弟が1人おり、職業は父と同じ医者のようです。

しかし父が開業した「舘医院」を継いだわけではなく、愛知県豊田市の「舘ハートクリニック」で院長をしています。

内科と循環器科を専門としており、元フィギアスケーターの村上佳菜子さんを診たこともあるそうです。

そんな舘ひろしさんの弟・啓二さんは、舘ひろしさんと顔がそっくりだと言われています。

こちらが舘ひろしさんの弟・啓二さんです。

画像引用:google.com

たしかに舘ひろしさんとそっくりで、とても優しそうな雰囲気ですね。

舘ひろしさんは、弟と顔がそっくりだが自分の方がハンサムだと発言していました。

ちなみに、啓二さんのクリニックに通っていた村上佳菜子さんも舘ひろしさんと顔がそっくりと話しています。

舘ひろしと嫁の間に子供はいない!その理由は?

画像引用:google.com

1996年、舘ひろしさんが46歳のときに13歳下の「幸子さん」という一般女性と結婚されています。

2022年現在は舘ひろしさんが72歳、幸子さんが59歳ですが2人の間に子供はいません。

その理由として、舘ひろしさんの浮気や不妊治療の末子供ができなかったなど、ネット上ではさまざまな憶測が飛び交っています。

しかしこれらはデマで、子供がいない理由は他にありました。

それは、舘ひろしさんの嫁や夫婦生活に対する考え方ではないかと思われます。

 

  • お互いに尊重し、一定の距離を保つ。
  • 嫁に所帯じみてほしくない。
  • 家事よりも外に遊びに出かけることを優先してほしい。

 

舘ひろしさんは以上の考えを持っているため、あえて子供を作らなかった可能性が高いですね。

まとめ

今回は、舘ひろしさんの実家や家族について紹介しました。

舘ひろしさんの実家は病院で武家屋敷という由緒ある家庭でした。

舘ひろしさんも一度は医者を目指したもののその夢は叶いませんでしたが、弟・啓二さんが医者になりクリニックを開業しています。

舘ひろしさんとお嫁さんの間に子供はいませんが、2人で充実した夫婦生活を送っているようです。