「モデル界のCM女王」青山倫子が結婚相談所に登録!?結婚は?彼氏は?

モデルとしてデビューし、これまでに多くのCMに出演。

今までのCM出演本数は100本を越えているといい、「モデル界のCM女王」とも称されている青山倫子さん。

現在はモデルから女優へと転身し、様々な作品で活躍中です。

上司のようなクールな役から可愛らしい役、和服の似合う色気たっぷりの役まで様々こなす青山倫子さんは、9月に公開される映画「マリッジカウンセラー」にも出演されるとのこと。

結婚相談所を題材にした作品ですが、青山倫子さんのプライベートはどうなのでしょう?

今現在は結婚している?彼氏はいるのか?などなど、今回は青山倫子さんについて調べてみました。

もくじ

結婚している?青山倫子プロフィール

画像引用:google.com

本名   井上 訓子(旧芸名)

生年月日 1978年12月29日(43歳)

出生地  千葉県

身長   165 cm

血液型  A型

職業   女優・モデル

ジャンル テレビドラマ・映画・舞台・CM

活動期間 1992年 – (モデル)、2002年 – (女優)

幼少の頃から女優に憧れていた青山倫子さんは、1992年の14歳の頃に第6回全日本国民的美少女コンテストにて本選出場。(グランプリは佐藤藍子さん)

その後モデルとしてデビューし、デビュー後から多くのCMに出演しています。

これまでに出演したCM本数はなんと100本を超える青山倫子さんは「モデル界のCM女王」と称されました。

その出演したCMは、ロッテ、森永製菓、明治製菓、雪印乳業、花王ビオレ、大塚製薬、カルビー、トヨタ自動車、ハウス食品、黄桜などなど、大手企業のCMが多数。

業種も様々で食品から化粧品・薬品・自動車・お酒まで多岐に渡ります。

最近も、都道府県民共済のCMやChatworkのCMなどに出ていますね。

青山倫子はなぜ「モデル界のCM女王」に?結婚も気になる!

画像引用:google.com

青山倫子さんはなぜ100本以上のCM出演を果たす「モデル界のCM女王」になったのでしょうか?

おそらく、それは作りこんでいない自然な美しさを漂わせていることにありそうです。

青山倫子さんは奥二重のまぶたでクールな雰囲気がありながら、可愛らしさも兼ね備えており、色気も出せる、そしてとても清潔感のあるすっきりとしたお顔立ちです。

一重まぶたや奥二重で勝負している数少ない女優さんの1人だと言えます。

芸能の世界で活躍する方は、大抵の場合はっきりとした二重にした方が華やかな雰囲気になることから、元々一重や奥二重のまぶただと二重に整形することが多いようです。

奥二重のまぶたの女優さんで有名な方は、多部未華子さんや吉高由里子さんなどが代表といて挙げられますが、やはり正統派美人や今風の流行の顔とはまた違った独特の雰囲気があると思います。

作りこまれた美しさではないナチュラルな美しさを持つ青山倫子さんは、企業イメージに沿いやすく、汎用性が高いことが幅広いジャンルの企業CMに起用されている理由なのかもしれませんね。

結婚は?アメリカに行きたかった?モデル⇒女優へ転身した青山倫子

画像引用:google.com

14歳の頃にモデルとしてデビューしてCMにも多数出演していた青山倫子さんですが、幼い頃からの夢は女優。

その夢を叶えるためにアメリカに渡ろうとしたそうですが、同時多発テロ事件が発生したタイミングだっために渡米を断念したのだそう。

しかし、渡米を泣く泣く断念したすぐ後に転機が訪れます。

2001年、22歳の頃にガソリンスタンドで芸能関係者にスカウトをされたのです。

その後はトントン拍子で翌年2002年には念願の女優デビューを果たすこととなりました。

女優デビューの翌年2003年にはフジテレビの月9ドラマ『ビギナー』ヒロインオーディションにてグランプリのミムラさんに次ぐ特別賞を受賞し、同作にゲスト出演。

2005年には月9ドラマ『不機嫌なジーン』で初の連続ドラマへのレギュラー出演を果たしました。

芸名を井上訓子から青山倫子へ変更したのは結婚したから?

画像引用:google.com

モデル業をやりながら、憧れだった女優としても活躍し始めた青山倫子さん。

じつは、青山倫子さんはデビューから2006年まで「井上訓子」で活動していたのを、ある時期をきっかけに「青山倫子」に改名しています。

当時、青山倫子さんは28歳。「結婚」という人生の転機があったのでしょうか?

改名の理由について調べてみると、どうやら仕事での転機があったようです。

それは、テレビ時代劇「逃亡者(のがれもの)おりん」(テレビ東京系列)の主演の抜擢。

これを機に青山倫子さんはモデルから本格的に女優へと転身します。

「青山倫子」という名前は、両親と相談のうえ「色があって、上品で綺麗なイメージ」として決めたそうです。

テレビドラマ初主演にして、時代劇初出演でしたが、おりん役は青山倫子さんの凛とした演技にとてもハマっており、「時代劇のニューヒロイン」として注目を集めました。

「逃亡者おりん」は人気作としてシリーズ化。

スペシャルドラマの放送や、2012年には続編となる「逃亡者 おりん2」が制作され、再び主役・おりんを演じました。民放の時代劇は数が少なく、2012年では民放唯一の時代劇であったことから、「私が次に繋げていかなきゃと思いました。時代劇は絶対に失くしたくない」と時代劇の灯を受け継ぐ使命感を語っています。

結婚か?と思われた28歳の時の改名の理由は、女優への本格的な転身が理由でした。

現在は、青山倫子さんはご結婚されているのでしょうか?

現在43歳の青山倫子、結婚は?

画像引用:google.com

青山倫子さんの名前をインターネット検索すると、「結婚」や「旦那」「子供」というワードが出てきます。

現在43歳という年齢なので、ご結婚やお子さんがいてもおかしくないですが、実際のところはどうなのかというと…。

様々調べてみましたが、青山倫子さん自身インスタグラム以外のSNSをやっておらず、プライベートな部分はほとんど公開されていないため確実な情報は得られませんでした。

上品さを兼ね備えた大和撫子な美人で、さらに趣味が料理という青山倫子さんなので、言い寄ってくる男性は多いかと思われますが、ネット上に情報が一切ないことを考えると結婚はしていない可能性が高いかと思われます。

同様に、彼氏の存在についても調べても何も出て来ず…。

ガードが堅いのか、本当に旦那も彼氏もいないのか?青山倫子さんのプライベートは謎に包まれていました。。

青山倫子が結婚相談所に登録!?

画像引用:google.com

プライベートでは、おそらく結婚していないとみられる青山倫子さん。

2022年9月に公開される、結婚相談所を題材にした映画「マリッジカウンセラー」に出演されているそう。

役名や役柄はまだ明かされていませんが、主演の渡辺いっけいさん、松本若菜さん、宮崎美子さんが結婚相談所の仲人役だということなので、出演者として4番目に名前のある青山倫子さんは結婚相談所で結婚を目指している登録利用者の役かもしれません。

「結婚」を題材にした作品なので、今後、完成披露などの取材の場があるとすれば、もしかすると青山倫子さんのプライベートについて深く知ることができるかもしれませんね!

結婚は?青山倫子に対する世間の声

画像引用:twitter.com

SNSの声を見ると「おりん」役でファンになった方が多いような印象でした。

「モデル界のCM女王」青山倫子が結婚相談所に登録!?結婚は?彼氏は? まとめ

画像引用:google.com

結婚しているかどうか、彼氏がいるかどうかの噂も掴めなかった青山倫子さん。

唯一プライベートの様子を発信しているインスタグラムでは、撮影の合間の写真や手作りのご飯の写真などが掲載されています。

魅力的な女性なのでプライベートも様々あるとは思うのですが、メディアもなかなか掴めないのでしょうか。

趣味である料理は、残り物で作るのが得意とのこと。とても良い奥さんになりそうです。

しかし、女優になることは幼い頃からの夢だったとのことなので、夢が叶って仕事一筋の可能性もありますね。

今後、さらなるご活躍を期待したいです!