鈴鹿央士の学歴|大学は立教?國學院大學?岡山の西大寺高校出身。広瀬すずとの関係は?

俳優でファッションモデルの鈴鹿央士(すずか おうじ)さん。

東京の大学に進学したとの情報がありますが、どこの大学なのでしょうか。様々な角度から検証し、出身大学を調べてみました。

また高校2年生の時、偶然、広瀬すずさんの目にとまりスカウトされた事がきっかけで、芸能界デビューされたそうです。

そんな鈴鹿央士さんの学歴や広瀬すずさんとの関係について調査し、まとめてみました。

鈴鹿央士(すずか おうじ)プロフィール

画像引用:google.com

名前:鈴鹿央士(すずか おうじ)
生年月日:2000年1月11日
年齢:22歳(※2022年5月現在)
出身地:岡山県
身長:178cm
血液型:O型
出身高校:西大寺高等学校

岡山県岡山市出身の鈴鹿央士さん。

2歳上のお兄さんの影響で同じ県立高校に進学。お兄さんと同じバドミントン部に入っていたそうです。

身長も高く名前もかっこいいですよね。

ですが名前は芸名であり、ある人物の本名が苗字になっているそうです。

 

鈴鹿央士の大学は立教ではなく國學院大學か!

画像引用:google.com

鈴鹿央士さんは高校卒業後、上京して大学に入学しています。

元々福岡か大阪の大学を受験するつもりだったそうですが、芸能事務所入りしたことから東京の大学に進路を変えたようです。

 

Twitterにて立教大学の在学生が「同じ大学に鈴鹿央士に超似ている人がいて気が散る」とツイートしたため、立教大学に在学しているんじゃないか!?と噂になりました。

 

インタビューにて「両親と何度も話し合いを重ね、東京の大学に通いながら挑戦してみようと」と話されているため、東京の大学である可能性が高いと思われますが、大学生活などについてほとんど語っておらず、目撃情報もないため、どこの大学かは特定されていません。

 

なぜ國學院大學が有力なのか:その①西大寺高校の進学実績

出身高校の進学実績には、鈴鹿央士さんの卒業した年に立教大学からの合格者はいませんでした。

青山学院大学:1名

國學院大學:1名

駒沢大学:1名

専修大学:1名

東洋大学:3名

法政大学:1名

上記の点から立教大学の可能性は低いと思われます。

 

なぜ國學院大學が有力なのか:その②西大寺高校の偏差値

鈴鹿央士さんの出身高校である岡山県の西大寺高等学校の偏差値は54~55になります。

西大寺高校の学科は3つ。

国際情報科:偏差値55
普通科:偏差値55
商業科:偏差値55

鈴鹿央士さんがどこの学科に入っていたかは不明です。

鈴鹿央士さんは英語が得意であり、大学でより多く学ぶために進学しようとしたほどであるため、国際情報科か普通科のどちからの可能性が高いです。

 

芸能界デビューしていなければ留学していた?

芸能界デビューをしなかったら、海外の大学に行きたいと思っていたようです。

普通の大学に進学して、大学で将来やりたいことが決まらなければ、何年か海外生活を考えていたと。

もしかしたらこの先、俳優業が落ち着けば留学することもあるかもしれませんね。

鈴鹿央士は西大寺高校出身

画像引用:google.com

岡山県にある西大寺高校が鈴鹿央士さんの出身校です。通称は「西高(さいこう)」。

1906年創立で2011年に創立105年を迎えました。

バスケットボール選手の大森勇さんも西大寺高校だそうです。

 

鈴鹿央士は高校時代から英語が得意だった

画像引用:google.com

高校2年生のとき、英検2級を取得されています。

英検2級はスピーキングテストもあるため、面接にて英語が話せるかどうか試されます。

高校2年生での合格率は25%程度。かなりレベルが高いですね。

TOEICでは680点と高得点を取っています。

TOEIC600~700点台は、日常会話レベルの問題であり旅行、航空業での就活でも通用するレベルと言われています。

 

高校2年生で広瀬すずにスカウトされて芸能界へ

画像引用:google.com

広瀬すずさんと生田斗真さんが主演の映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」の撮影が校内であり、エキストラとして参加。

鈴鹿央士さんがこの映画のエキストラに応募したのは、音を立てて撮影の邪魔をしてはいけないと部活動が休みになり、「芸能人を見に行こう」という感覚で参加されたようです。

映画では広瀬さんが登校するシーンにて近くを歩いています。

「指定された立ち位置に移動する際、すぐ横に広瀬すずさんがいらっしゃったんです。『あ、目が合った!』とミーハーな気持ちで通り過ぎたんです(笑)。
そうしたらその後、マネージャーさんに『芸能界興味ありますか?』と名刺をいただいて。」とインタビューではこのように語られています。

広瀬すずさんがマネージャーに「スカウトしてもいいですか?」と相談したことによって、デビューに至ったと。

すごいお話ですよね!「シンデレラストーリー」のようです!

広瀬すずさんの本名が「すずか」というところから、鈴鹿央士さんの「鈴鹿」は、来ているそうです!

 

鈴鹿央士は高校時代モテていた?

画像引用:google.com

鈴鹿央士さんは、現在彼女がいないようです。

2021年7月16日の週刊女性PRIMEのインタービューでは「もうめちゃめちゃしたいですよ、恋愛。」と語られています。

しかし、かなりシャイな性格のようで本人は草食系であるとか。

「僕の経験上だと攻められないですね。照れちゃう。この間も友人と何人かで電話していたら、僕が全然恋愛に発展しないのはなぜか?という話題になって。女友達にとって、安心感がありすぎるらしく。男らしさというか、男が出す危険な香り?それがないらしくて。」

 

うーん、奥手であることが伺えますね!

 

スカウト自体は2016年の秋にされているので学校では、「広瀬すずにスカウトされた」と話題になっていたかと思います。

当時からカッコよく身長も178cmと目立っていたため、モテていたと思いますよね。

高校は女子の方が多かったそうですが今までモテたことはなく、いつも男子でかたまっていたようです。

奥手でシャイなことから女友達止まりってことが多かったのかな?そんな印象を受けました。

 

高校時代はバドミントン部に所属

県大会でベスト16に入る実力があり、団体戦などにも出場していました。

小学生の時は体操を3年、空手を2年ほど習っており、中学生の時にはサッカー部に所属。

高校でサッカー部ではなくバドミントン部を選んだのは、心機一転したかったとのことで、お兄さんの影響もありバドミントン部にしたようです。

体を動かすことが好きなようで、運動神経も良さそうですね!

鈴鹿央士の出身中学校・小学校

出身中学校は不明ですが、岡山県の公立中学校である可能性が高いです。

2012年4月に入学され、2015年3月に卒業されています。

サッカー部に所属し、ミッドフィルダーなどのトップ下のポジションを務めていたとか。

当時のサッカー部員たちとは仲が良かったようで、インタビューでは楽しくサッカーをやっていたと話しています。

画像引用:google.com

同じく小学校も公表されていませんでした。

こちらも岡山県にある公立小学校の可能性が高いとされています。

2006年4月に入学され、2012年3月に卒業。

映画初主演となった「蜜蜂と遠雷」のインタビューでは、どんな小学生だったか?と尋ねられた際、

「放課後、自転車で大きな遊具のある公園に行ったり、友達の家でゲームをしたりして遊んでいました。そのころは俳優や芸能界のことは、全然考えていませんでした。」

と話されており、芸能界に入ろうとは思っていなかったと言っています。

 

鈴鹿央士に対する世間の声


画像引用:twitter.com


画像引用:twitter.com


画像引用:twitter.com

「蜜蜂と遠雷」関連の声が多く、広瀬すずさんからスカウトされたというお話はかなり印象深いことがわかります。

演技もとても上手で、多くの方に絶賛されていますね。

 

まとめ

鈴鹿央士さんの学歴についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

広瀬すずさんにスカウトされて芸能界に入るという奇跡のような出来事には驚きましたよね。

「メンズノンノ」のオーディションではグランプリを獲得されていたりと、着実に実績を積まれています。

現在もご活躍されていますが、今後はさらに飛躍的な成長ぶりを遂げるでしょう。

そんな鈴鹿央士さんをみなさんで応援していきたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。