千秋の再婚相手はTBS社員の中島啓介!元夫・遠藤章造との現在の関係は?

90年代のバラエティ番組で一役人気者になった千秋さん。

ココリコの遠藤章造さんと結婚・離婚を経験しています。

そんな千秋さんは現在再婚されたそうです。

今回は遠藤章造さんとの結婚と離婚、そして再婚について詳しく解説していきます。

もくじ

千秋のプロフィール

画像引用:google.com

  • 生年月日 1971年10月26日
  • 年齢 50歳(※2022年7月現在)
  • 出身地 千葉県市原市
  • 身長 151cm
  • 血液型 O型

 

千秋さんのお父さんは日本板硝子の社長・会長を務めた藤本勝司さんで、叔父さんは三菱電機で社長・会長を務めた谷口一郎さんです。

経済界の大物の血を受け継いでいたんですね。

 

1991年10月、フジテレビのオーディション番組「ゴールドラッシュ」の初代グランドチャンピオンになり芸能界デビューを果たします。

1992年10月「ウゴウゴルーガ」の準レギュラーとして活躍し、この番組内で放送されていた「ノンタンといっしょ」で主題歌とノンタンの声を担当。

この時期から早くも歌手活動されていたんですね。

1995年、「ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!」の企画でポケットビスケッツを結成。

後身番組の「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」で多数のヒット曲を出すようになり、1998年にはNHK紅白歌合戦に出場しました。

この頃からタレントとして人気を博し、ポケットビスケッツを解散した後もバラエティ番組に定期的に出演したり、パンク歌手として歌手活動を継続しています。

 

また、2006年にはドラえもんのドラミ役で声優を務めたり、ワイドショーのコメンテーターとしても活躍。

2007年からは「チロル社&リボンキャスケット」のデザイナーとしても活動しており、2008年には代官山に店舗も構えています。

こうして自身のキャラクターと多彩な才能を存分に活かし、現在も活躍しています。

千秋とココリコ遠藤章造との結婚・離婚

画像引用:google.com

2000年5月、週刊誌「フライデー」に遠藤さんとのツーショット写真が掲載されて交際が発覚。

その2年後の2002年7月に2人は結婚します。

また、2003年5月に千秋さんは女の子を出産しています。

子供の名前を「苺」にしたいと公言していたのですが、当時「苺」という漢字が人名に使用できなかったことからそれは断念したというエピソードは有名です。

当時自分の子供に「苺」というキラキラネームを名付けようとした千秋さんには賛否両論あり話題になりました。

 

遠藤さんの公私混同を避けたいという意向から、結婚後はあまり共演することはありませんでした。

それでも2人の間から家族のエピソードが聞かれるなど夫婦仲は良かったように見えたのですが、2007年に千秋さんと遠藤さんは離婚。

離婚原因は遠藤さんの浮気のせいではと囁かれていたのですが、後に遠藤さんが番組内で離婚原因の1つは「金銭トラブル」であることを明かしています。

具体的には「未公開株の取引」だったそうです。

遠藤さんがある人に「未公開株なので、購入して2週間置いておいたら倍になりますよ」と、おいしい話を持ちかけられて乗ってしまったそう。

千秋さんはいつもお金の話をすると「やめときな」と言うため、そのときは千秋さんに内緒で購入したんだとか。

結局数千万円の損失となり、それが千秋さんに見つかってしまったことが離婚原因の理由の1つになったといわれています。

たしかに陰でコソコソお金を使われていたら夫婦間の信用問題に関わりますね。

現在千秋は一般男性と再婚している

画像引用:google.com

2016年3月、千秋さんは事務所を通して15歳年下の一般男性と再婚したことをFAXで報告しています。

再婚自体にも驚きですが、年の差にも驚きですよね。

ちなみにお2人には2022年現在お子さんはいません。

 

お相手の方は一般男性ということですが、どんなお仕事をされている方か気になりますよね。

お相手はTBS社員ということが各社のネットニュースやスポーツ新聞で発覚しています。

名前も特定されているようで、「中島啓介(なかじま けいすけ)」さんという方です。

千秋の再婚相手・中島啓介はイケメンでエリート!?

画像引用:google.com

中島さんはTBSの番組プロデューサーとして活動しています。

福岡県出身で身長は175cm、小泉孝太郎似のイケメンです。

そして、難関大学進学率の高い私立中学高校一貫校の駒場東邦高校出身で、慶應大学を卒業しているエリートでもあります。

学生時代はサッカーをしていて、人当たりがいいので女子にモテていたのだとか。

 

TBSに入社してからはバラエティー番組のADを経て、テレビとソーシャルメディアの連動が評価された「リアル脱出ゲーム」など、新たな企画を手がけるテレビマンへと成長。

また、関係者は「抜群の企画力があり、番組が数々の賞を受賞している」と敏腕ぶりを評価しているそうです。

高学歴のイケメンで仕事もバリバリだなんて、男性として非の打ち所がない人ですね。

千秋と再婚相手・中島啓介の出会いはオンラインゲーム

画像引用:google.com

千秋さんと再婚相手の中島さんがどのように知り合ったのか気になりますよね。

番組内で知り合ったのかと思いきや、意外にもオンラインゲームがきっかけだったようです。

このことは、2019年に放送された「メレンゲの気持ち」で古市憲寿さんが暴露しています。

 

古市さんが30人規模のゲームグループの主催者で、中島さんがそのメンバーだったのだとか。

ちなみに、古市さんと中島さんは大学時代からの友人だったそうです。

古市さんは千秋さんとも面識があったそうですが、結婚を発表する前日まで結婚することを教えてもらえなかったのだそう。

千秋さん曰く「ワイドショーに出ているし口が軽いから話すと絶対に公表されてしまう」という理由で、他のゲーム仲間には交際を公表していたにもかかわらず古市さんにだけ知らせなかったのだとか。

徹底していたのですね。

千秋の再婚後、元夫・遠藤章造との関係は?

画像引用:google.com

2015年に元夫の遠藤章造さんが、当時関根勤さんのマネージャーを務めていた女性と再婚。

その後2016年に、千秋さんは中島さんと再婚しました。

お互いの再婚後も関係は良好で、娘さんは遠藤さんの自宅に定期的に泊まりに行ったり遊びに行ったりしているそうです。

遠藤さんの現在の奥様はとても良い方だと、千秋さんも番組内でベタ褒めしています。

それぞれが良好な関係を築いているなんて素敵ですね。

千秋の再婚に対する世間の反応は?

画像引用:twitter.com

お互い再婚してからも良好な関係を築いている遠藤さんと千秋さんを賞賛する声が多く、また今の旦那さんとの年の差に驚く声も見られました。

千秋の再婚まとめ

画像引用:google.com

  • 千秋さんと遠藤章造さんは2002年に結婚し、2007年に離婚していた。
  • 千秋さんは2016年に15歳年下の中島啓介さんと再婚した。
  • 千秋さんと中島さんの出会いは、古市憲寿さんが主催したオンラインゲームグループだった。

 

愛に年の差なんて関係ないですよね。

中島さんは千秋さんの娘さんとも関係が良好のようです。

これからも3人仲良く幸せに暮らしていってほしいですね。